2005年10月14日

TBSと楽天の株価上昇

TBSと楽天の株価、そろって大幅に上昇した。

楽天によるTBSへの経営統合提案を受け、14日の株式市場で両社の株価がそろって上昇した。TBS株は一時、2000年12月以来となる4000円台をつけたほか、楽天も大幅続伸した。市場は統合提案をひとまず前向きに評価した形となった。

TBS株には朝方から買い注文が殺到し、買い気配で始まった。4000円ちょうどで売買が成立し、4110円まで買い進まれる場面もあった。村上さんにとっては、順調に値が上がった。

楽天は12日までにTBS株の15.46%を保有しているが「今後も買い増すのではないか」といった見方もあり、投資家の買いを誘ったようだ。ただ、午前の取引終了にかけては利益確定売りも出た。買い増さないと言うのは、確かではない、交渉を有利に進めるために、当然買い増しも視野に入っているはずだ。既に売り抜けた投資家もいる。

14日のジャスダック市場では楽天の株価が商いを伴って大幅続伸した。前日終値より3400円高い9万円を付ける場面もあった。売買代金も100億円を超え、新興株式3市場で1位となっている。ジャスタッグ市場も好景気です。

阪神電鉄株は、値が下がって、既に下値を探す感じだという。村上さんも楽天のTBS株購入で、話題性が下がってやりにくくなってきました。どのような舵取りをするのか、見ものです。
posted by jijibat at 12:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。