2005年10月16日

パキスタン北東部地震

パキスタン北東部などを10月8日襲った大地震で、同国陸軍の報道官は15日、これまで3万8000人の犠牲者を確認した、と述べた。更に被害は拡がる可能性も示唆した。

負傷者は約6万2000人に達しています。パキスタン政府は公式の死者数をこれまで約2万5000人としてきた。ただ、民間の医療機関などは最大4万人に達する恐れがあるとも述べている。

陸上自衛隊のヘリも現地に入り、補給路の確保をし始めています。水・食料・医薬品・衣料品・テントなど運ぶ品目も多量・多岐にわたるので、ヘリの数が少ないと思う。

初期にどれだけ運ぶかが作戦の分かれ目で、道路寸断されているため、陸路による補給ができない。それだけ大量輸送が、不可能になっています。

現地の天候は不良で、それだけ輸送業務も難しいし、被災者の窮状も厳しいと思う。
自衛隊の奮闘に期待する。
posted by jijibat at 10:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。