2005年10月18日

取っ手

取っ手握れば本人確認 日立が静脈読み取り装置開発
以下に引用します。

日立製作所は十七日、自動車のドアハンドルや住宅の玄関などの取っ手を握っただけで、個人の指の静脈パターンを瞬時に確認し、本人認証をするグリップ型指静脈認証装置を開発したと発表した。特別な動作を加えず、自然な行動の中で、セキュリティー性の高い個人認証を行えるのが特徴。今後、自動車・部品メーカー、住宅メーカーなどに採用を働きかけ、早期の実用化を目指す。

指静脈認証システムは、指に光を透過させ、指の静脈パターンを測定し、個人を特定する生体認証装置の一種。生体認証装置では、目の虹彩、指紋などとともに静脈を用いた方式の実用化が進む。


日立のこの分野の技術は、世界一だそうです。
セキュリティーもここまで進化しているということです。

逆に、それだけ盗まれているともいえます。そういえば、ミニ・パトで空き巣のご用心とアナウンスしながら、ここ何日か警官が回っている。

セキュリティー技術が進むのはすばらしいことです。でもITになってから、個人情報流失事件は、何度もおき、件数もうなぎのぼりです。

最後は人間次第です。
第一価格が、高いと普及しない。家庭用になるのはまだ先の話です。もっとも盗られる財産もない。
posted by jijibat at 09:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。