2006年01月15日

陽気

3―4月並みの陽気に・気象庁、雪崩に注意呼びかけ

日本列島は15日、上空の寒気が弱まって全国的に気温が上がり、各地で3―4月並みの陽気となった。大雪に見舞われた地域では週末の雨や気温の上昇で雪解けが進み、新潟県津南町の積雪は最大時(397センチ)より約1メートルも少なくなった。

 週明け以降は、北日本で冬型の気圧配置となることが多く、日本海側を中心に曇りや雪になる見込み。気象庁は、積雪の多い地域では雪崩などに注意するよう呼び掛けている。

 気象庁によると、14日に雨をもたらした低気圧は日本の東海上に抜け、15日は全国的に晴れた所が多かった。最低気温は、新潟5.6度、長野1.9度、東京8.4度、松江5.0度、高松6.9度などで、4月上旬並みを記録。秋田や金沢、名古屋などは3月下旬並みだった。

 最高気温も高く、宇都宮13.0度、東京13.6度、静岡16.3度などは3月下旬並み。秋田や岐阜は3月中旬、仙台や新潟、大阪などは3月上旬並みとなった。

 津南町以外の積雪は、最大時に343センチに達した長野県野沢温泉村でも、15日までに約1メートル減少した。

なだれに注意と呼びかけられても、どうしてよいのか分かりません。1年のうちで、一番寒いはずなのに、3−4月の陽気の方が異常だと思います。

対処策もないまま、うちで転寝してしまいました。豪雪に見舞われた津南町の人には申し訳なく思います。ごめんなさい。天気はどうしようもありません。
posted by jijibat at 19:11 | Comment(1) | TrackBack(1) | 日記

アルベルト・ホフマン博士

LSD「初体験」のホフマン博士、満100歳に


カビが産生する物質の研究中にリゼルグ酸ジエチルアミド(LSD)を見つけ、自ら試して強い幻覚作用があることをつきとめたスイスの化学者、アルベルト・ホフマン博士が11日、満100歳の誕生日を迎えた。博士は現在、元気で健康な生活を送っており、幻覚発現物質に関する国際会議への出席も計画している。


LSDは、強い幻覚を起こす合成麻薬として知られており、色彩に富んだ幻視が特徴的。世界各国で規制対象となっている。


ホフマン博士は1938年、当時所属していた製薬会社で、麦につくカビの一種「麦角菌」が生成する麦角アルカロイドの研究中にLSDを発見した。43年4月、指についたLSDを偶然口にしたところ、幻覚症状を経験。3日後に量を増やして服用し、LSDに幻覚作用があることを発見した。


博士は自著の中で、当時の経験を披露。初めてLSDを口にした時は、「家でひじ掛けいすに座って、夢を見始めた。すばらしい風景が広がり、自分の考えが様々な模様や色になって現れた。その状態は数時間続いて、そして消えてしまった」という。


「見るものすべてが、曲がった鏡に映るもののように、ゆがんでいた」と、LSDの「効果」に驚いたと話す。


しかし、LSDを初体験した3日後、量を増やして口にした時は「恐ろしい」気分だったという。恐怖に襲われる感覚で、頼んでいた牛乳を持って来た近所の人を魔女にしてしまった。そのときの様子を、「どうしようもない恐怖が押し寄せ、気が狂いそうになった。違う世界の、ちがう時代に運ばれた」と表現している。


ホフマン博士は同僚らと何度もLSDを試し、その効果から精神病理学の研究に応用できると判断。特に、心に抱える問題や葛藤を外にはき出すことから、統合失調症などの精神病の治療に役立つと考えた。


LSDは60年代、米ハーバード大学のティモシー・リアリーによる、LSDを使った宗教研究や芸術の創造性刺激運動をきっかけに広く知られるようになり、多くのロック・ミュージシャンや芸術家が使用し、作品に様々な影響を与えた。


しかし、LSDの幻覚症状によって、殺人を犯したり窓から飛び降りる人々が現れたほか、長期的に摂取した場合に精神的な損傷があることが判明。米国が66年に使用を禁止し、各国がこれにならって、各地で規制対象薬剤となった。


LSDの規制措置にホフマン博士は、「これは薬として作ったものだ」と反論。「LSDの悪用や誤用は、自分の責任ではない」と述べている。また、医学研究のための使用については規制を緩和するべきだと、長年にわたって主張し続けている。

アルベルト・ホフマン博士が、見つけたLSDであるが、違った使い方をされると、本人の思惑と違ったものになる。

「これは薬として作ったものだ」という主張に耳を傾けるべきものだが、多くの人は悪用や誤用をしています。精神病理学の研究に応用できると判断には間違いはないが、他の分野で使われてその評価を落としています。

研究者にむなしい思いを抱かせてしまっているようです。

鋏と何とかは、使いようです。

posted by jijibat at 16:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。