2006年01月22日

告別式

ライブドア子会社元役員の告別式、知人ら参列「残念」

 ライブドアの企業買収に関与し、18日に那覇市のホテルで自殺した同社子会社の元役員でエイチ・エス証券副社長の野口英昭さん(38)の告別式が22日、東京都港区の増上寺で営まれ、同証券関係者や知人ら約550人(同証券発表)が参列した。堀江貴文社長らライブドア幹部の参列は確認されていない。

 葬儀委員長の沢田秀雄・同証券社長は「今後のリーダーとして期待していた。人間としても魅力的で、何事にもまじめに取り組む態度は、多くの人から厚い信頼を得ていた。無念だ」と述べた。

 参列した情報技術(IT)関連会社取締役の男性(26)も「エネルギッシュで経験豊富な人。残念です」と話した。男性の会社が上場した際、世話になったという。

 同証券によると、野口さんは国際証券(現三菱UFJ証券)を経てライブドア前身のオン・ザ・エッヂに入社し、同社の上場を担当。子会社のキャピタリスタ(現ライブドアファイナンス)の取締役を務めた後、エイチ・エス証券に移った。

最後のお別れである、通夜、告別式もライブドア関係者は欠席したようだ。

自分に火の粉が、降りかかっているからだろうが、最後のお別れには、出席して欲しかった。

そんな連中だから、告別式欠席は、想定内という考えもあるが、友情があったんであれば、行くべきだと思う。

行儀作法がなっていない連中だという烙印を押されるのは、決定的だと思う。
posted by jijibat at 14:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。