2006年01月27日

企業評判ランキング

「2005年の企業評判ランキングで米Googleが3位に,米Microsoftは7位」,米調査会社


 米Harris Interactiveは,2005年の企業評判ランキングを公開した。米国で事業展開している企業を対象に,「製品/サービス」「業績」「職場環境」「社会的責任」「ビジョンおよびリーダーシップ」「好感度」に関して1社当たり約600人の米国成人(18歳以上)による評価をまとめたもの。2005年のトップ60ランキングでは,米Googleが初登場で一気に3位に躍り出た。

 首位企業は米Johnson & Johnson,2位は米Coca-Colaだった。Google社以外でトップ10に入ったIT関連企業は,ソニー(6位),米Microsoft(7位),米Intel(10位)などがある。

 そのほか,米IBMが19位,米Apple Computerが27位,米Hewlett-Packardが31位につけた。

Coca-colaが二番なのか、驚きました。

Googleも三番に入っています。信用があるのかな。
ソニーが六番ですか、すこし業績が上がりかけているから良かったね。アイボから撤退が残念だけれどもね。
posted by jijibat at 15:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。