2006年03月06日

韓国戦逆転負け

日本、韓国に敗れ2位・WBC1次リーグA組

 野球の世界一を争う第1回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の1次リーグA組最終日は5日、東京ドームで行われ、日本は韓国に2―3で逆転負けし、2勝1敗で同組2位に終わった。韓国は3戦全勝で1位となり、両チームは12日(日本時間13日)から始まる2次リーグで準決勝進出を懸けて戦う。
 日本は2―1の8回、4番手の石井弘(ヤクルト)が李スンヨプ(巨人)に逆転2ランを喫した。打線は2回までに2点を先行したが、3回以降は2安打無得点に抑えられた。

 日本チームは6日に渡米し、米大リーグのマリナーズなどと練習試合を行い、2次リーグに備える。

 このほか、台湾が中国に12―3で勝った。

韓国に逆転負けでした。

ルールが少し違うのでやりにくいのだろうか?

松井が参加していれば、と思うよ。渇!
posted by jijibat at 08:34 | Comment(0) | TrackBack(1) | 野球

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。