2006年03月08日

自動車VW宣伝

独VW、中国合弁は赤字に転落

 VWが7日発表した2005年12月通期決算は売上高が前期比7%増の952億6000万ユーロ(約13兆3300億円)、純利益が同60%増の11億2000万ユーロとなった。計35億ユーロにのぼるコスト低減策で収益は改善したが、利益水準は01年の約3分の1。販売台数も米国や中国での不振で、519万台と前年比5万台の微増にとどまった。

 地域別では値引き競争が激しい北米で販売台数が8%減少。8億4000万ユーロの営業赤字となった。06年12月期も赤字が続く見通し。アジア太平洋も8800万ユーロの赤字に転落。特に不振だったのが外資や国産車との競争が激化する中国で、販売台数は11%減った。VW車を現地生産する合弁事業は営業損益が2億2000万ユーロの黒字から1億1000万ユーロの赤字に転落した。

自動車のVWが不調なのだ。
中国で赤字を出しています。金融市場としての中国の魅力で進出したのだと思うが、意外と苦戦していますね。米市場でも赤字、構造的問題かも知れない。

ルノーは、好調なのにね。フォルクスワーゲンが、不調か。

PR、宣伝、広告線に負けたのかな?PR、宣伝しなくても、売れた時代は、終わったと言うことかも。今後さらなる巻き返しのため、宣伝とPRに力をいれてくるのかもね。
posted by jijibat at 06:55 | Comment(0) | TrackBack(2) | 経済

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。