2005年12月13日

平成設計破産

平成設計が破産申し立て・負債総額6億3700万円

 耐震強度偽装問題で今月1日に破産を申し立てた木村建設(熊本県八代市)の子会社、平成設計(東京)が12日、東京地裁に破産を申し立て、受理された。申し立て代理人によると、負債総額は約6億3700万円で、債権者数は55社・個人。

債権者には、気の毒です。
平成設計が、負債を抱えたまま、破産した。計画倒産という声も聞こえる。

悪いことをしているが、結局悪さも認めない形で会社をつぶして、責任逃避する形になります。

悪銭身につかずというたとえですな。
posted by jijibat at 09:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/10607930
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。