2006年01月26日

否認

ライブドア、粉飾繰り返す・利益操作を毎週協議


 ライブドアグループの証券取引法違反事件で、同社が2005年9月期決算を前に毎週1回、前社長、堀江貴文容疑者(33)を含む取締役4人と事業部長らが集まり、各事業部門の利益を調整していたことが26日、関係者の話で分かった。既に粉飾決算疑惑が浮上している04年9月期に限らず、粉飾が恒常的に繰り返され、堀江容疑者も認識していた可能性が高まった。

 東京地検特捜部は、株式交換で企業買収したことや新株が投資事業組合を通じて売却されたことについて堀江容疑者を追及しているが、違法性認識は引き続き否認しているとみられ、不正経理の把握状況も取り調べる。

素直に宮内は、罪状を認め、供述しているらしい。

反対に、ホリエモンは、否認して抵抗しているらしい。

週一に利益調整していたことは、ホリエモン必ず認識していた。

卒論テーマが新興宗教で哲学科中退だから、神になった気になったのかも知れない。
posted by jijibat at 16:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/12313857
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。