2006年04月11日

日本は危険

国民の7割以上が「今の日本は危険」・国交白書で意識調査

北側一雄国土交通相は11日の閣議に2005年度の国土交通白書を提出した。国内外で自然災害や事故、テロなどが相次いでいることを背景に、国民の7割以上が今の日本は危険だと認識しているとの調査結果を紹介。少子高齢化や都市部への人口集中など、社会構造の変化も安全・安心に関する新しい課題となっていると指摘した。

 白書が紹介した調査は昨年12月に全国の成人男女約1300人を対象に実施。今の日本が自然災害や事故、テロなどに対して安全かどうかを訪ねたところ「どちらかと言えば危険だと思う」との回答が42.1%と最も多く、「危険だと思う」も28.5%だった。「安全だと思う」は2.7%だった。

 こうした国民意識の変化の要因として地震などの災害のほか、昨年4月の西日本旅客鉄道(JR西日本)福知山線列車脱線事故などの鉄道事故や、管制指示違反や機材不具合などが相次ぐ航空機関連のトラブルなどを列挙。今後は高齢化人口の増加や地域コミュニティの崩壊といった社会構造の変化にも対応した災害対策などの必要性も強調した。

国民の7割以上が「今の日本は危険」という認識です。そうだろうな。

外交は手詰まり状態だし、政治も強権的だしね。

社会は落ち着きがなく、2極化していっているし、社会保障は、今後後退して自己責任で生きなければならないのに、税金のみ平等負担で、値上げしなければならない現状じゃ、危険が一杯と感じる国民の方が正常だと思う。
posted by jijibat at 10:23 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


「今の日本は危険」7割 国土交通白書に国民意識
Excerpt: 「今の日本は危険」7割 国土交通白書に国民意識 http://www.asahi.com/national/update/0411/TKY200604110089.html 今の日本は自然災害や..
Weblog: REALEYE
Tracked: 2006-04-11 21:19

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。