2006年04月27日

地に落ちた教師

風俗店経営していた勤続20年のベテラン高校教諭を逮捕

店舗型性風俗店を禁止区域で営業したとして、岩手県警盛岡東署などは26日、風営法違反の現行犯で盛岡市内の私立高校教諭(51)と中国籍の女2人を逮捕した。教諭は勤続20年のベテランで、社会を教え、3年の生徒指導を担当していたが、午後5時ごろまで勤務した後は、そのまま風俗店へ。昼は聖職、夜は“性職”の二重生活を送っていた。



捕まったのは、キリスト教系私立校、盛岡スコーレ高校(共学、生徒485人)の教諭、田屋舘(たやだて)恭一容疑者=同市盛岡駅前北通=と、同居する店の経営者、張莉萍容疑者(45)、自称埼玉県行田市在住の中国籍の女性従業員(45)の3人。田屋舘容疑者は実質的な経営者で、高校勤務後は毎日のように店へ“出勤”していた。

調べでは、3人は共謀の上、店舗型性風俗店の営業が禁止されている盛岡市菜園2丁目で風俗店を経営。女性従業員に、盛岡市の40代男性会社員に対して店内で性的サービスをさせるなどした。26日午前2時40分に捜査員が踏み込んで“真っ最中”を現行犯逮捕した。

店名はエステ「夢」。繁華街の雑居ビルの4階で営業し、1万円前後のオプション料金で(秘)サービスをしていた。同署によると「1月から3人でやっていることを把握していた。家内工業的経営で、営業は客がいたら夜遅くまでやったりとまちまち」で、以前から内偵捜査を進めていた。

田屋舘容疑者は20年前から同校に勤務。社会を教えており、中でも専門は“性事”ならぬ政治経済で、3年の生徒指導も担当していた。同校によると、教師になる前は旅行会社の添乗員や国会議員の秘書をしており、その職歴を生かして分かりやすい授業を心がけ、生徒からは「たやっち」の愛称で親しまれていた。

同校では副業は禁止。同校が把握しているところによると、親と妻、子供2人の計5人暮らしだが、警察発表の住所と届け出ている住所は違うという。同校の勤務時間は午前8時20分〜午後4時50分。同容疑者は、学校で残業することはほとんどなかった。

同校校長は「無断欠勤や遅刻はなかった。今朝の打ち合わせに来ないからおかしいなと職員の間で話していたら、警察から連絡があり、初めて事件と風俗店経営を知った」と驚きを隠せない。「妻も教諭で共働きと聞いている。生活苦があったかは知らないが、昨年の暮れに税金の滞納を取り立てる人が学校にやってきた」とも話した。同校では27日にも理事会を開き、処分を協議する。

■先生のイケナイ副業
◆テレクラ(平成10年4月) 新潟市の市立小学校教諭(25)が、テレクラ営業禁止地域にある教員住宅の一室で営業し、新潟県青少年健全育成条例違反容疑で御用に。自室に電話交換機を取り付け、日中の授業中も自動的につながる仕組みにしていた
◆司会(16年6月) 東京都杉並区の区立学校の男性体育教諭(48)が、18年間にわたり結婚式の司会をして総額2000万円以上を稼いでいたことが発覚し、停職10日間の懲戒処分に。「新郎新婦のにこやかな顔がうれしくてずるずる続けてしまった」と釈明

またまた、すごいことをしでかしたぞ。

しっかりしろよ、教師達よ!

政治経済教えながら、風俗店経営化よ、さぞ儲かったことでしょうね。

先生といわれる所以を少しは考えたら良い。呆れたもんだ。
posted by jijibat at 13:33 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/17098831

下半身は別人格なのね 高校教諭が風俗店営業
Excerpt: 盛岡市の私立高校の男性教諭(51)が、県の条例で風俗店の営業が禁止されている市内の繁華街で風俗店を営業し、従業員の女性にわいせつな行為をさせていたとして、風俗営業法違反の疑いで逮捕された。
Weblog: ジジィ放談
Tracked: 2006-04-27 20:22
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。