2006年05月15日

国境警備に軍隊

米、不法移民対策で国境警備に軍隊検討

米政府は不法移民対策の一環として、米軍の一部をメキシコ国境での警備任務にあたらせる検討に入った。現在の警備態勢では不法越境を食い止められないと判断。ブッシュ米大統領は15日の全米向けテレビ演説で、新たな移民政策を発表する見通し。中間選挙の争点である不法移民を巡る議論が一段と激しくなりそうだ。

 国境警備への米軍投入は、米主要メディアが相次いで報じた。国境地帯での監視任務や装備の提供などが選択肢となるもよう。米軍は現在も無人偵察機を飛ばすなど限定的な形で警備に協力している。

イラクに多くの兵を派遣しているアメリカです。

やりくりするために州兵すら裂いている状態で国境警備にさける軍隊の手持ちすらない状況なのに検討するのか、へんな話です。
posted by jijibat at 11:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。