2006年06月03日

村上ファンド立件視野に

村上ファンド立件へ、ライブドア情報を事前に入手か


村上世彰代表(46)が率いる投資ファンド(村上ファンド)がニッポン放送株の不透明な取引をした疑惑で、ライブドアが同放送株を大量取得する方針を、村上ファンド側に伝えていたとみられることが2日、関係者の話で分かった。東京地検特捜部は、同ファンドが情報を事前に入手して株を購入した疑いが強まったとして、証券取引法違反(インサイダー取引)容疑で立件する方向で検討を始めたもようだ。

 特捜部は、ライブドア前代表取締役、熊谷史人被告(28)や前取締役、宮内亮治被告(38)=いずれも証取法違反罪で公判中=ら当時の経営陣から事情聴取し、こうした経緯を把握しているもようだ。村上代表からも近く聴取する方針を固めており、証券取引等監視委員会と連携し、一連の株取引の経緯について全容解明を進める方針。

立件できるほどの証拠が既に、地検は持っているんだろう。

口がうまいギョロメの村上は、心中どう感じ、どう思っているのだろうか?

国家を論じていたわりには、意外に守銭奴だけの人物だったようですな。

テレビでみたら、大分村上氏の顔がやつれていたな。
posted by jijibat at 09:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/18772748
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。