2006年07月24日

中国、北朝鮮の口座凍結か

北朝鮮の口座、中国が凍結か・聯合ニュース報道

韓国の聯合ニュースは24日、ブッシュ米政権の前政府高官が野党ハンナラ党議員に明かした話として、中国がマカオの銀行支店にある北朝鮮関連の口座を凍結したと報じた。朴振議員が同ニュースに語った。いつ凍結したかは不明。朴議員と今月中旬に米国で会った前高官は「銀行が北朝鮮口座を凍結した。中国が北朝鮮との取引に事実上の制裁を加えており、北朝鮮が打撃を受けている」と述べたという。

これが正しい報道なら、ビッグニュースである。

北朝鮮の動き方が、微妙な段階になってくると思われる。

勿論裏を取った取材が基本であるが、伝え聞きでは、特ダネにはならないと思う。

真偽のほどを見届けよう。どうやら、凍結は、アメリカの思惑を超えて北朝鮮に影響を大きく及ぼしたようです。

凍結は、日本政府の同調してやれば良いのに。

どうも足並みが揃わないようですね。

各国ばらばらに実施しているようでは、効果が半減しそうですね。
とにかく足並みをそろえてやらないと。
posted by jijibat at 18:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/21325842
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。