2006年07月26日

情操教育を与えても

コーヒーを買おうとした。

ピアノ、エレクトーンを教える楽器店前です。

3組の親子が、自動販売機の前で立ち話中でした。邪魔にならないように、避けて自販機の前に進む。

100円玉を入れて、コーヒーを出そうとした。すると親子連れの子供の一人がスルスルと私の前に来た。

おまけのボタンを押して、出てきたおまけを勝手に取った。許可なしの速攻です。

もう一本ラムネを子供にと思ってお金を入れた。また同じことをした。

それで「泥棒だな」

それを聞いていた母親が振り向いた。

私「そんなに欲しいなら上げるよ、おじちゃんにも子供が居るからね。でも差し上げるよ」

すると母親、「ありがとう」の一言。

躾には、タイミングが大切。子供をしからなければならないタイミングが判っていない、無知な母親です。

勝手に人のものを持っていけば、泥棒です。窃盗ですよ。万引きもしかり、後からお金を払うでは、万引きという窃盗行為が消える訳ではないのです。

ピアノなど習わせても、基本のけじめを付けられないお子さんに確実に育っています。

手遅れと思うが、教育を与える方向がチト違う、親子連れでした。

情操教育を与えているつもりのレベルの話でした。
posted by jijibat at 13:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。