2006年09月01日

ガソリン価格

ガソリン価格の上昇一服、首都圏の一部で130円台後半

ガソリンの店頭価格急上昇がここにきて一服した。首都圏の販売激戦区では一部で値下がりし、レギュラーガソリンが1リットル130円台後半の看板も出ている。関西では8月初めに比べ横ばいがほとんどだった。

 首都圏の販売激戦地区の国道16号沿いの神奈川県相模原市―埼玉県川越市では1リットル137―144円と、大半が8月初めに比べ2―4円程度下落した。8月初めには140円台前半の看板が目立ったが、月遅れ盆の前後に値下げした給油所も多かった。

ずいぶん高値になったもんですね。

やや高すぎると思う。

景気の足を引っ張るのではないのかな。

飛行機の方も値上げラッシュですね。
posted by jijibat at 18:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/23114562
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。