2005年05月26日

リバプールが欧州チャンピオン

欧州チャンピオンズリーグは、リバプールとACミランの間で決勝が行われ、3―3で延長戦でも決着がつかず、PK戦で、リバプールが3―2で勝ち、21年ぶり5度目の優勝を遂げた。

ACミランは、開始早々DFマルディーニのゴールで先制し、FWクレスポの2ゴールで加点して前半を3―0とリード、リバプールは後半に入り、3連続ゴールで追いつき、PK戦ではGKドゥデクが2本を止める活躍で、2年ぶりの優勝を狙ったミランを破った。


posted by jijibat at 15:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/3917349
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。