2005年06月15日

世界ユース選手権

20歳以下によるサッカーの世界ユース選手権第2日は11日、オランダのエンスヘーデなどで1次リーグ6試合を行った。

 A組の日本は15日にベナンと対戦する。

 B組は中国がトルコを2―1で破り、ウクライナは3―1でパナマを下した。

 C組はスペインがモロッコに3―1で勝ち、チリはホンジュラスに7―0で大勝した。

 D組のアルゼンチンは0―1で米国に敗れた。ドイツはエジプトに2―0で快勝。

過去4度優勝のアルゼンチンの敗北は、意外だった。世界は広い、いろいろなサッカーのシステムがあるなぁ。でも基本は縦と横の組み合わせです。縦をまずついて、横で振る。
posted by jijibat at 11:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/4371291
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。