2005年06月21日

トム・クルーズがカンカン

ロンドンの中心街で19日、最新作「宇宙戦争」のプロモーションのため訪英していた映画スター、トム・クルーズが、英民放テレビ、チャンネル4のカメラクルーにマイク状の水鉄砲で水を掛けられる騒ぎがあり、警察が暴行の疑いでカメラマンら4人を一時拘束した。インタビューをされると思っていたクルーズは、怒っていた。

テレビ局側は「有名人への悪意のないいたずらを売り物にしているコメディー番組の一環」としているが、クルーズさんは「全く失礼だ」とかんかんでした。ファンに手を振って応えたが、心中を察するとひどいものがある。他国民にその番組の存在すら知らない人にするのは、チョットひどすぎます。笑って流せる有名人は偉いが、本気になって他国の人だったら怒って当然だ。

拘束された4人はすぐ釈放された。紳士の国の対応は、トムさんが怒ってる前でやった人は謝りもせず、ヘラヘラしていた。お灸をすえるため、豚箱に1週間ぐらい、放り込んでおいた方が良い。ジョークでは、通じない。 

婚約して、幸せ一杯のトムに水をさす事件だった。
posted by jijibat at 10:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。