2005年09月06日

巨人なりふり構わず

巨人がなりふり構わず星野を監督に迎えるため様々な工作をしている。

子供じみています。要求すれば手に入れられると思っている節もある。老人がすることに良く似ています。巨人の言外に含まれる毒気に相手は、迷惑してしまいます。

球界の紳士と自称していた巨人のやることだろうか?表向きは紳士だが、裏では狼みたいな行動しかしない。

ひどい球団に成り下がったもんだな、巨人は。自前で選手を育てるのが、ファーム制度で、公平な選手獲得で、戦力を整えなければいけません。

監督までお金で買いあさりの体たらくです。星野は巨人監督をけれ、それが男星野のいく道だと思う。

阪神もかわいそうだ。巨人のわがままぶりが、目立ちすぎる。
posted by jijibat at 07:27 | Comment(0) | TrackBack(1) | 野球
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


星野・巨人監督誕生か?
Excerpt: 阪神ファンでもなければ、野球ファンでもない。星野シニアディレクターの去就が注目されているが、このまま巨人監督が決まりそうな雰囲気になってきた。後は星野氏の腹一つだ。 やや皮肉を込めて星野さん「病..
Weblog: かきなぐりプレス
Tracked: 2005-09-06 22:47

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。