2005年11月22日

姉歯建築設計事務所

都内のマンション2棟も震度5強で倒壊の恐れ・耐震強度偽造

千葉県の姉歯建築設計事務所の構造計算書偽造問題で、同事務所が耐震強度を偽造したマンションのうち、東京都内の2棟が震度5強程度の地震で倒壊する恐れがあることが20日、不動産会社の調査で分かった。この2棟を含む計3棟のマンションで「安全性を確保できない」などとして、不動産会社は入居者に退去を要請、「転居費用は全額負担する」と発表した。

 東京都港区と新宿区の2棟が「震度5強程度の地震で倒壊の恐れがある」と発表したのは不動産会社「シノケン」(福岡市)。倒壊の危険性が指摘されたのは、国土交通省が発表した千葉県船橋市と川崎市のマンション2棟と合わせ計4棟となった。

 シノケンは今回の2棟を含め偽造が発覚した計4棟の売買契約を白紙にして代金を全額返還する方針で、転居費用を負担する。都内の残る2棟の強度については調査中という。


経済的に上げたいのは、誰でも思うことである。建物の場合、労賃の安い外国で組み立てて日本に運ぶことはほとんど不可能だ。

買うものの種類によって、値段の決め方が違うことがままある。

建物の場合、そこに住み人の安全が第一である。次に住みやすさ、長持ちである。

その安全性の根幹にかかわる、建築士としては、安全性は一番の考慮すべき事項だろう。
それが、震度5で崩壊の恐れですか、経済性優先と言うことだ。安全性をないがしろにして、経済性はない。

重大な犯罪だから、免許を取り上げられたのは、当然だ。

設計事務所だから、紙と鉛筆で仕事が出来る。注文は全国規模に拡大する。だから調べれば調べるほど、姉歯建築設計事務所の設計で立てられた建物は多数出てくると思う。

日本は、地震国ということを忘れないで欲しい。

建物は、建物の重さを支え、生活する人と家具などの重量を支え、なおかつ地震などの際に生じる圧力に耐えなければなりません。

悪いと言わずに終始したインタビューを見ても、平気の平左という顔つきだった。

たちの悪い建築士だったにすぎない。

立てたばかりの建築請負業者は、料金すら、まだもらっていないので、倒産の恐れもある。
下請けは、ただ働きに終わりそうである。住宅販売会社も料金ももらえそうもない。それらに融資した銀行も困っているだろう。いろいろな重い影響を人に与えたにもかかわらず、姉歯建築設計事務所の姉歯秀次は、謝りもしなかった。まるで他人事です。

経済界への影響もある変な事件です。
posted by jijibat at 14:20 | Comment(5) | TrackBack(3) | 経済
この記事へのコメント
ヒューザー死ね
Posted by at 2005年11月23日 17:27
どう考えても圧力が掛かっている以外に考えられない状況だよなー。他の下請けの構造設計も『鉄筋減らせ』って言われてたみたいだし。
Posted by at 2005年11月26日 09:38
そうみたいな感じ
圧力ね
Posted by jijibat at 2005年12月01日 04:52
内河・小嶋 拷問にすべし!
Posted by at 2005年12月22日 01:11
今、世間を騒がせている耐震偽装犯罪の姉歯建築士も創価学会員です。
そして、その尻拭いに税金を投入しようとしている北側国土交通大臣も創価学会員です。
創価学会の狂信者達は、どこまで身勝手なのでしょうか?
被害者の代表も創価学会員?という情報も読んだ覚えがあります。
創価学会の悪行もいい加減にして欲しいですね。

こんなカルト集団が作った公明党など皆で潰しましょう。

【参考ブログ】
創価大学出身政治家・北側国土交通大臣が公金を投入したがる理由とは!?
http://ameblo.jp/worldwalker2/entry-10006879677.html
必撮!勤め人 2005年 11月 29日 人命のデフレ(GRD)
http://artisan.exblog.jp/2032542

ついでに

 オーストリアが創価学会(公明党)をカルト(セクト)に指定
 http://www.lermanet.com/cisar/books/990913b.htm
 チリ議会が創価学会(公明党)をカルトに指定
 http://www.hrwf.net/html/chile2001.html
 ベルギーが、創価学会(公明党)をカルトに指定
 http://members.ozemail.com.au/~skyaxe/mahikari.htm

 京都 相国寺・金閣寺・銀閣寺・承天閣美術館の公式ホームページ
 http://www.shokoku-ji.or.jp/information/activity/shoseki/shoseki04.html
Posted by an_idle at 2006年01月04日 11:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/9663842

バカ社長のコメント!
Excerpt: 話題の姉歯建築士のニュースを見ていたら木村建設は貼り紙1枚残して民事再生に任せるようなことを言ってる。 おまけにヒューザーの社長は姉歯のおっさんに対して『人間の皮を被っているが中身は人間ではない!』..
Weblog: DAN’S CAFE♪
Tracked: 2005-11-22 21:01

偽造物件
Excerpt: 偽造物件は判明しただけでも首都圏のマンションやホテル21棟ある(グランドステージ川崎大師(川崎市川崎区中瀬3)、湊町中央ビル、京王プレッソイン茅場町)。他にも問題物件が存在する可能性はある。偽造物件は..
Weblog: 買ってはいけない東急リバブル・東急不動産
Tracked: 2005-11-22 21:34

姉歯建築設計事務所
Excerpt: ネタとしては旬を過ぎた感はありますが・・・。 あえて記事に。 姉歯建築設計事務所問題(以下 姉ヅラという)について。 ご挨拶が遅れました。いげやんです。コンバンハ。   私的結論か..
Weblog: いげやんのアウトロー日記
Tracked: 2005-12-14 10:30

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。