2005年11月27日

オツム悪すぎ政治屋

武部氏「悪者探しで景気悪化」・耐震強度偽装で


自民党の武部勤幹事長は26日、北海道釧路市での講演で、耐震強度偽装問題に関して「悪者探しに終始すると、マンション業界つぶれますよ、ばたばたと。不動産業界もまいってきますよ。景気がこれでおかしくなるほどの大きな問題です」と述べた。

国民は、こんな政治屋しかもっていなかったのか!

建築業界の手抜きなどは、国民は常識として持っています。
一戸建てでもそうです。手抜きをされても、どうしようもないのは、現実にたくさん経験しています。

マンションの場合もそうでした。

耐震構造計算すら、今度は偽造されてしまったのです。安全性が脅かされたという認識です。
しかも自殺者すら出てしまったのです。

自民党の大いなる牽引者だった、建築関連団体です。選挙の際手足と重宝していたのですよね。選挙資金もふんだんに、負担してきたと思います。政治屋との癒着を、とやかく言われ続けて来ました。

政治屋を介して国土交通省の役人に会いに行った社長さんもいましたね。我々なら、お会いすることも出来ません。

建築関連団体からの政治資金は、体のいい賄賂です。勿論合法的手続きは踏んでいます。

政治屋は、本当は国民一人が支えているのです。幹事長として書類に目を通して見れば分かります。政党助成金は、国民全体から支給されているはずです。

また、議員歳費も国民からの支給です。つまり議員給料です。合計いくらですか?よく考えなくても分かる額です。幹事長ならなお更です。

国民の方を向いていないで、建築関連団体のほうを向いた発言を繰り返すなら、やっぱり裏で取引しているんだなという考えを国民に持たせますよ。

お口は災いの元。杉0太蔵の方がまだまし、若いから良くなる可能性もあるからね。
posted by jijibat at 09:33 | Comment(0) | TrackBack(1) | 政治
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/9858338

武部氏の発言
Excerpt: あさましきもの  “武部氏の発言について。” 「悪者捜しに終始すると、マンション業界は、ばたばたとつぶれる。   不動産業界も参る。景気がこれでおかしくなるほどの大きい問題だ」 ● “悪者捜しに終..
Weblog: うぞきあ の場
Tracked: 2005-11-27 22:18
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。