2005年11月28日

ニフティ、ブログサービスを無料開放

ニフティ、ブログサービスに無料コース新設

プロバイダー大手のニフティ(東京・品川、古河建純社長)は24日、ブログ(日記風の簡易型ホームページ)サービス「ココログ」に、無料で利用できるコースを新設したと発表した。従来は接続会員以外は有料だった。無料コースの新設で利用者獲得を加速させ、広告などブログを活用したビジネスの拡大を図る。

 新設した「ココログフリー」は、接続会員向けには無料、それ以外には月額263円で提供してきた「ココログベーシック」と同様に、ブログ記事や画像などの保存容量は2ギガ(ギガは10億)バイト。無料コースでは利用者が作成したブログページに、記事の内容に関連した文字広告が表示される。その広告収入はニフティが受け取る。関連する広告を表示する仕組みは、米グーグルの「アドセンス」を採用した。

「無料コースの新設で利用者獲得を加速させ、広告などブログを活用したビジネスの拡大を図る。」そんなに収入が見込まれるのか、AdSenseは、無料のブログで大いに開放しても、アドセンス収入で稼げると言うことです。

これって人のふんどしで相撲を取るようなものですね。大手のサイト保有者は、恵まれていますね。Googleもいろいろと、手伝ってくれますし、殿様商売みたいです。

うちみたいな、弱小サイトは何の助けもないし、自分でいろいろ試しながらですから、効率は、超悪いに決まっています。

頭の体操ぐらいに、考えないと、みじめになります。
posted by jijibat at 07:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。